オーナー様必見!ウィル・ビーならではのリフォーム・リノベーション

オーナー様必見!ウィル・ビーならではのリフォーム・リノベーション「家賃アップ」+「資産価値の向上」+「入居率アップ」 リフォーム事例
リフォーム事例

ビルトインの2口ガスコンログリル付きタイプのシステムキッチンに変更。

リフォーム事例

床は乾きやすくカビがつき難い素材を使用。排水溝は掃除がしやすいタイプの物に変更。

リフォーム事例

ダイニングは白系のフローリングを使用。スポットライトをつけて更に部屋を明るく演出。

白を基調とした清潔感のあるお部屋に生まれ変わりました! 160万円の費用を掛けてリフォームをした結果
 施工前施工後
賃料90,000円110,000円
空室期間半年以上募集2週間で入居
家賃2万円UPに成功
リフォームをするとこんなに違う!1年間での家賃収入の差

リフォーム後、すぐに賃借人が付いた場合→11万円×12カ月=約132万円の年間収入
リフォームを行わず客付けに6ヶ月掛かった場合→9万円×6ヶ月=約54万円の年間収入

1年間での収入差額は78万円!
7年目の収支

リフォーム後、すぐに賃借人が付いた場合→11万円×84カ月=約924万円の年間収入
リフォームを行わず客付けに6ヶ月掛かった場合→9万円×78カ月=約702万円の年間収入

7年間の収入差額は222万円!リフォーム後7年目で施工費160万を回収!
リフォームは貸主様にとっても借主様にとっても注目されています!
その他のリフォーム事例 リフォーム事例 リフォーム事例 リフォーム事例 リフォーム事例

当社提案による室内リフォームが完成しました。
このリフォームをするきっかけは、前入居者様が10年居住頂き、
居室のいたる所に痛みや劣化が出ていた事、
そして10年前のお客様が求める部屋と今お客様の求める部屋は
大きく変化している事を踏まえ、室内リフォームする事を提案しようと判断しました。

提案にあたっては、まず「いくらの家賃で貸せるリフォームにするのか」
という目標設定をし、目標賃料を設定した後に現在の賃料設定との
差額を年間に直すとどのくらいオーナー様の収入増となるのかを算出しました。

今回は2万円増で設定したので、年間24万円増想定となります。
24万円×○年=リフォーム金額○万円という計算方法でリフォーム費用として妥当な
金額を設定していきました。
今回の場合、7年間で設定しましたので、168万円までの費用で賃料2万円UPとなる
リフォーム内容とはどのような内容かを考えていく流れになりました。

各設備も約10年で不具合が出て来るといわれますので、その不具合が出て来る前の年数で
設定する事で回収が終わり、利益を出す事ができれば、オーナー様にとっては確実にプラス となると自信を持って提案致しました。

単純にリフォーム提案といっても、ただ入居者様の事だけを考えて出費する事は簡単です。
しかし、私どもは、リフォーム提案とは入居者様が感じる満足感とあわせ、 オーナー様の利益を確保するリフォームでなければいけないと考えています。

皆様にWIN WINなリフォームを提案していきます。
リフォームにご興味のある方はぜひご相談下さい。

リフォームにご興味のある方はぜにご相談ください。

お問合せはコチラ
入居申込書 ・個人様用  ・法人様用  会社概要 → プライバシーポリシー → お問合せ → サイトマップ  → オーナー様へ
Copyright will be co.,ltd All rights reserved.